豆腐屋のラッパが団地の間を渡る頃-10

豆腐屋のラッパが空を響き渡る時分(団地の夕暮れ-10)
暗闇がどんどん深くなってゆく
昼と夜が入れ替わった
吸い込まれてしまいそうである

豆腐屋のラッパが団地の間を渡る頃-09

_DSC0018_edited_02_convert_20110815145626.jpg

団地にすべり台
ありふれた光景
昼間の楽しい気持ちを
おき忘れ

テーマ : 何気ない日常の写真
ジャンル : 写真

豆腐屋のラッパが団地の間を渡る頃-08

img006_002_convert_20110813210821.jpg


壁の部分でしかない配電盤が
夜になると輝き浮上がる
モノも物言う時分
深夜になると押し黙る

テーマ : 何気ない日常の写真
ジャンル : 写真

豆腐屋のラッパが団地の間を渡る頃-07

豆腐屋のラッパが空を響き渡る時分(団地の夕暮れ-07)

良かったこと、嫌だった事
何があったとしても
今日が終わる
私の1日が

テーマ : 何気ない日常の写真
ジャンル : 写真

豆腐屋のラッパが団地の間を渡る頃-06

豆腐屋のラッパが空を響き渡る時分(団地の夕暮れ-06)

昼間と夜の境
向こうから来る人が
ぼんやりとしか判らない(中年の男性か?)
向こうもこちらを(カメラを構えた怪しい私を)
注視しているようである

テーマ : 何気ない日常の写真
ジャンル : 写真

プロフィール

夕焼け商店街

Author:夕焼け商店街
嘘をつけ!やりきれない事実の替わりに

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR